ホテル天山閣 湯楽庵 > 宿ブログ > 【バイオリンの日】
宿ブログ

【バイオリンの日】

【バイオリンの日】

おはようございます!
8月最後の週末、今日もここ白浜は晴天に恵まれています

子供の頃よく「お盆を過ぎるとクラゲが発生するので泳げない」なんて言われていましたが、最近はこれも地球温暖化の影響で生態系が変わったのか9月前半でも海水浴を楽しむ人々の姿を拝見します。

今日も白良浜は朝から海水浴客で賑わっています♪
また10時からは先日より始まった【熊野水軍埋蔵金探し】が行われます。
初日には早速『10万円金貨』も出たとの噂が・・・。
このお宝探しイベントは30日まで毎日行われています(10時~15時)。
参加無料ですのでこぞってご参加下さいませ。

さて8/28、今日は【バイオリンの日】です。
1880(明治13)年、東京・深川の楽器職人・松永定次郎が、国産バイオリンの第一号を完成したのがこの日です。
バイオリンが中心的な楽器になったのはバロック時代のイタリアでした。
そしてストラディバリをはじめ、バイオリン製作の名工が次々に出現しました。

優雅にバイオリンの音色を聞きながら休日を過ごすってのもいいかもしれないですね。
さぁ今日も一日頑張ります!